2021-1-2片品高原スキー場2021年01月07日 15:47

・2020年12月27日、年末年始の恒例行事である社会人スキー倶楽部の合宿で尾瀬岩鞍スキー場に来た。初日は足脚の慣らしで、ゴンドラで頂上に登り、ダウンヒル3回で無理はしない。今年は12月のドカ雪・豪雪で気持ち良く白銀の世界に浸ることができた。コース途中のラーメン屋で昼食を摂った。新型コロナ禍が拡大し日曜日だがスキー場のリゾートレストランも客が少ない。

・2020年12月31日は朝から吹雪だ。スキーも一休み、仕事納めで原稿作成に入る。持参したNECノートPCとホテルの東芝TV大画面とをSonyHDMIケーブルで接続、2画面に拡大して事務所と同じワイドの作業環境として、スキャナーは富士通ScanSnapと無線連動させる。昼食は地元カレーをルームサービスだ。


・新年2021年1月1日深夜0時、零下3度、片品村諏訪神社にスキー倶楽部員と元朝詣りに行く。尾瀬岩鞍スキー場で深夜0時に打ち上げる毎年恒例大花火大会は21時と早まった。したがって、雪が降り注ぐ静謐の中でのお参りだ。TVニュースは新型コロナ禍の拡大を報道するので神社にお参りする人はパラパラだ。


・2021年1月2日快晴、圧雪した新雪のスキーレッスンの仕上げでビデオ撮影をしていただいた。しかし、調子に乗ってもう一本が怪我につながる。昼食はジビエ熊肉カレーで体力を増強した。孫娘は幼稚園児だが、地元ジュニアレーシングスキースクールでボーゲンをマスターし赤・青の旗門を次々くぐって急斜面をスピードをつけて滑走する。


・2021年1月3日TVで箱根駅伝を見つつ余韻を残して片品村温泉郷を去る。
スキー場では毎年露天風呂で雪見酒を楽しんできたが、2000年に酒断してても気持ちは変わらない。宿の露天風呂は積雪と氷柱で綺麗だ。雪が少なかった昨年と雪国風情が違う。


----

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sugawara.asablo.jp/blog/2021/01/07/9335246/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。